ネット情報だけでブログをやっていけるのか

読者が常に求めているのは、自分が今まで知らなかった、意外でこれから自分に役立つ事実です。となれば、その情報をどこからか持ってくる必要がありますよね。これは自分で発見する方法がありますが、なかなかアイデアが思い浮かばなかったり、商品を購入するための資金が必要となります。初めからブログ記事をすべて外注してるようでは下手をすれば赤字ですね。

これを回避するためにできるのは、ネットや実際の取材から特定の情報をあらゆる角度から集めて記事にすることです。文才がある方や、プレゼンが好きという方は是非この方法をとってみてください。ただし、情報元をしっかり明記するなどの注意点は勉強しておかないといけないので要チェックです。

特定の情報を知りたい人に、このページさえ読めばその全てがわかると思わせることが大事です。よって、メリットだけでなくデメリットを書くと、より信ぴょう性が増して良い記事になります。早く情報を知りたい人も多いので、目次を作ってそのページへ飛べるようにするのも読者のためですね。